PDCAを軸に楽しく情報発信しています!

計画は迷わず行動できるレベルまで細分化する

目標を達成させるために計画を立てますが、その計画をいざ実行しようとした時に、迷って行動できなかったという経験はありませんか?

せっかく計画を立てたというのに、実際に実行できないのでは目標は達成できませんよね。

ではどうしたら良いか?

それは悩まずに行動できるレベルまで、計画を細分化するのです。

計画は迷わず行動できるレベルまで細分化する

計画を細分化するとは?

どのレベルまで細分化すれば良いのか?は、個人差があるのでなんとも言えません。

ただ1番良いのは、誰にでもわかるレベルまで細分化することです。

例えば、子供に「本を片付けなさい」とだけ言った場合には、本をどこに片付ければいいのか迷ってしまうことがあります。

【本を片付ける】を細分化すると

  1. 本を集める
  2. 本を本棚にしまう

このようになります。

大概はこのレベルで行動できますが、さらに細分化することで、よりわかりやすく相手に伝えることができます。

  1. 本棚から出ている本を集める
  2. 集めた本を本棚の前まで持っていく
  3. 1冊ごとに本棚の中で置く場所を決める
  4. 1冊ごとに決めた場所へしまう

子供が【本を片付ける】ことに慣れていないのであれば、このレベルまで細分化して伝えるのがベストでしょう。

ブログを更新するための細分化

ぼくは今月『バーベキューブログに12本の記事を投稿する』という目標を立てました。

この目標を達成させるために立てた計画は

  1. 12本のブログネタを決める
  2. ブログを更新する時間を確保する
  3. ブログを更新する

ただこの計画では行動できないので、細分化する必要があります。

その細分化とは、ブログネタ1つ1つによって変わってきます。

例えば「激辛スペアリブのレシピ」という記事を書こうとしたとします。

そのために必要な計画は

  • 激辛スペアリブのレシピを考える
  • 激辛スペアリブを作るための材料を購入する
  • 写真を撮りながら激辛スペアリブを作る
  • 激辛スペアリブを食べてくれた人のコメントをメモしておく
  • 撮影した写真から、ブログに使う写真を選ぶ
  • 選んだ写真をブログ用にリサイズし、圧縮もする
  • タイトルを考える
  • Slugを決める
  • タグを考えて付ける
  • 記事に用意した写真を貼り付ける
  • 記事に文字を入力していく(下書きをする)
  • 下書きをサーバーにアップする
  • アップされた記事を確認し、重要な言葉を装飾していく
  • 仕上げた記事を読み直す
  • 時間を指定して予約投稿する

このように計画は15分割できます。

これが「バーベキュー場の紹介」という記事だったら、『レシピを考える』ところが『どんな写真が必要となるか考える』になるだろうし、『スペアリブを作る』が『バーベキュー場の下見に行く』といった感じで変化します。

まとめ

計画の細分化は、正直面倒です。

しかし計画を立てた時には、具体的行動内容をわかっているつもりでも、いざ実行しようとした時にわからなくなることが多々あります。

特にイレギュラーなことが発生した時。

通常時には簡単にやれていたことが、やれなくなるということがあるものです。

いかなる時も計画を実行できるようにするためには、細分化しておくことが必要なのです。

そして計画の細分化は、慣れることが大切です。

計画を細分化する練習を、日頃からやっておくことをオススメします。

今回も最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございます。次回の記事もお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です