PDCAを軸に楽しく情報発信しています!

夢を語る前に現実を見る

先日夢を一度手放し、それでも叶えたい夢は何か?を考えたところでした。

夢を一度手放してみる

それでもまだ自分の中でスッキリとせず、悶々と考えております。

叶えたい夢は『BBQを使って日本を平和にする』ことで、これは前回でもお伝えしましたが、揺るぎなく確固たる信念を持っております。

しかし今やるべきことは、夢に向かって頑張ることではなく、もっと現実を見て、現実の問題解決に努めるべきではないのか?と思ってきたのです。

夢を語る前に現実を見る

夢で家族を養っていけるのか?

ぼくは最終的な夢を叶えるためにも、『屋上プライベートバーベキュー場』を来年オープンさせたいと考えており、そのための準備をしているところです。

これは今の仕事を辞めて、個人として独立することではなく、今の仕事を続けながら、週末に開催しようと考えています。

週末をメインにして、ぼくのバーベキューをどんどん色んな人に体験してもらおうという考えなので、このことで家族に大きな迷惑をかけることはありません。

しかし!今後『屋上プライベートバーベキュー場』だけでなく、色んな場所で自分のバーベキューを提供し、それを生業として生きていきたいと考えているのです。

そうなってくると、家族にも影響が出てきます。

まず一番に、「バーベキューを生業として家族を養っていけるのかどうか?」ということです。

ぼくが独身だったら好き勝手やっても良いでしょう。

しかし今のぼくには妻と息子と娘がいるのです。

『BBQを使って日本を平和にする』前に、まずは自分の家族を幸せにすることが先です。

自分の家族も幸せにできない奴が、日本を平和にできるはずがありません。

そう考えると、今のぼくはバーベキューを生業にするための努力を一番にやるべきなのか?という疑問が浮かんでくるのです。

まずは家族を幸せにするため、養っていける仕事を考えるのが先ではないか?そう考えるようになりました。

まとめ

「好きなことをやって生きていこう」という言葉を、最近よく聞くようになりました。

ぼくもそう考えているので、否定はしません。

でも今のぼくは、好きなことをやる前に、大好きな家族を幸せにしなくてはいけないのです。

それも一時だけ幸せにするのではなく、この先ずっと幸せにしていくのです。

そのために今何をするべきか?

がむしゃらに行動するのではなく、ちょっと立ち止まって考えてみようと思います。

今回も最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございます。次回の記事もお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です