PDCAを軸に楽しく情報発信しています!

【第33週目 週次レビュー】全くPlanが実行できなかった1週間

毎週日曜日は『週次レビュー』をお届けしております。

今週は先週に引き続いてお盆休みで、仕事には1日も行かない1週間でした。

仕事がないのだから、未来のための自己投資としての時間をたくさん過ごせると思ったのですが・・・

充実した1週間ではあったのですが、予定としていたことが全く実行できなかった1週間でした

『33th week』目標結果報告

第33週は8月の目標、人生の目標の一つを達成させるため、3つのPlanを立てました。

しかし散々な結果となってしまいました。

これは時間の見積もりが甘かったに他なりません

2019年8月の目標
  • 『MAKIO Blog』の每日更新
  • 30分読書の継続
  • PDCAアドバイザーのセッションプログラム作成

↓先週の記事はこちら
【第32週目 週次レビュー】大型連休の準備にフォーカスした1週間

1.MAKIO Blogのカテゴリーを整える

『ブログネタをストックさせるため』、そして『読者の方が読みやすくするため』、『Blog構造をわかりやすくするため』という目的で、『カテゴリーを整える』ことを目標としました。

しかし!結果として実行できたことは、何もありませんでした

2.PDCAアドバイザーとしてのセッションアイデアを出す

10月からPDCAアドバイザーとして個人セッションを受け付けたいと考えており、そのためにセッション内容のアイデア出しをやるという目標を立てました。

こちらも結果として、何も実行できませんでした

3.死ぬまで家族と仲良く暮らす

ぼくは『死ぬまで家族と仲良く暮らす』という目標を持っており、その目標を達成させるために『夕飯を4回以上作る』という目標を立てました。

結果としては主菜から副菜まで全てを作ることは、1度もやれませんでした

しかし夕食のメインになるステーキと夏野菜を焼くこと2回、昼食の焼きそばを作るぐらいのことはやれました。

「何一つやれなかった」という結果にはならなくて良かったです。

★33週目の目標 まとめ

今週は仕事へ行く日が1日もないことで、「自己投資に使える時間がたくさんあるだろう!」という目論見で、3つの目標を立てました。

しかし実際には、なかなか自由に使える時間はなく、『MAKIO Blogの更新』と『30分の読書』を每日継続するだけで精一杯でした。

目標を達成できなかった原因は、時間の見積もりが甘かったことだと解釈しました。

仕事が休みな分、家事に育児とやることがある。

その上でBlogの更新と30分読書を継続するのだから、目標としてはもっとライトで気軽にやれる内容にするべきでした。

「自分に甘えがなかったのか?」と自問した場合、「100%ない」とは言い切れません

ダラダラと過ごしてしまった時間もありました。

しかしそういった時間を含めても、自分にとってはなかなか難しい目標でした。

理想ではなく、本当にやらなくてはいけないことを目標にしていくべきだと勉強になりました。

来週の目標

来週の目標は、今週の内省を活かした目標

【『MAKIO Blogの更新』と『30分読書』を継続しつつ、さらなる自己投資のために、どこの時間を使えるか調べる】
上記に決めました。

そして目標を達成させるために立てたPlanは、下記の4つです。

1.『MAKIO Blogの更新』と『30分読書』の時間を調べる

1つ目のPlanは、『MAKIO Blogの更新』と『30分読書』を来週も継続していく上で、ただ継続するのではなく、どこの時間をどのくらい使ったのか?を調べることにしました。

主に使っている時間帯、必要としている時間(Blog更新で)を把握することで、他に使える時間がどこにあるのかを見つけようという作戦です。

2.自己投資として使えた時間は?

2つ目のPlanは、自己投資として使えた時間を調べます

『MAKIO Blogの更新』と『30分読書』以外で、自己投資に使えた時間を、何時から何分使えたのか?を記録していきます。

こちらも使った時間を調べることで、今後の対策を練る作戦です。

3.SNS・ゲームに使った時間は?

3つ目のPlanは、SNSとゲームに使った時間を調べます。

ぼくの使っているスマートフォン(iPhone)には、『スクリーンタイム』といった機能があり、この機能を使うことで、どのアプリを何分使ったのか?を簡単に調べることができます。

この機能を使うことで、SNS(Twitter、Facebook、Instagram)と、ゲーム(クラッシュ・オブ・クラン)に使った時間を調べます。

この時間を調べることで、どのくらい無駄な時間を過ごしてしまっているのかを調べます

ゲームは全てだとしても、SNSは全てが無駄な時間ではありません。

しかし惰性で眺めてしまっているというのも事実です。

使い方を考える上でも、まずは使用している時間を調べます。

4.どこの時間が使えそうか予測を立てる

最後のPlanが、1番から3番までのPlanを実行してみて、最終的にどこの時間が使えそうなのか?を予測します

さらにその時間を使うために、何をやめるのか?を決めます

この結果は、来週の目標として実行し、予測が当たっていたのかを検証します。

まとめ

今週はせっかく目標を立てたのに、全く実行できないという残念な結果となってしまいました。

しかし反省はしていません。

ただ時間の見積もりが甘かっただけ。

そしてもう今週は終わりです。明日から新しい1週間が始まります。

理想とする未来のために新しい目標も立てたので、気持ちを切り替えて行動していきます

今回も最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございます。次回の記事もお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です