PDCAを軸に楽しく情報発信しています!

思い通りにならない時こそ紙に書く

思い通りにならないことなんて、よくあることですよね。

よくあることだってわかっているのに、それでもやっぱりイライラしちゃうんです。

短気なぼくは本当によくイライラしていましたが、以前よりはだいぶマシになりました。

その理由は、イライラした時に自分を落ち着かせる方法を見つけたからなんです。

まぁ方法と言っても至極簡単なことで、タイトルにも書いた通り紙に書くってだけなんですけどね。

これがかなり効果的なんですよ。

思い通りにならない時こそ紙に書く

ただただ紙になぐり書きするだけ

自分がイライラした時に、紙へ書き出せば落ち着くというのを知ったのは、『ゼロ秒思考』という本を読んでからです。

やり方というやり方はないのですが、とにかく頭の中でモヤモヤしていること、イライラしている理由なんかを書き出すだけです。

なぜこれだけで落ち着くことができるのか?

それはイライラの原因がハッキリわかるからなんです。

原因がハッキリわかることで、「ではどうしたら良いか?」という考えになり、その対処法なんかを考えていると、いつの間にかイライラはなくなっています。

原因がハッキリせず、頭の中だけで考えてしまうと、いつまでもイライラはなくならないのです。

まとめ

今日は仕事でイレギュラーなことが多く、思った通りに事が進まずにイライラしました。

「あ!今の自分はイライラして頭に血が上っているぞ!」と気がついた時点で、すぐに紙を取り出し、書き出すくらいには習慣となっています。

この自分のイライラに気が付けないほどにイライラしてしまった時には、解消するまでに時間がかかってしまうんですけどね。

以前の自分に比べると、かなりマシになったはずです。

「すぐにイライラしちゃうんだよな」って人や、「モヤモヤがなかなか解消できない!」という人は、是非『紙に書き出す』というのを試してみて下さい。

▽『紙に書き出す』ことに慣れていない人に、こちらの本はとてもオススメです。

今回も最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございます。次回の記事もお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です