PDCAを軸に楽しく情報発信しています!

モレスキン『ポートフォリオ』はブログネタやタスク管理に使えるスグレモノ!

あなたはイタリアの手帳ブランド、『モレスキン』をご存知ですか?

ゴッホやピカソが愛用したことでも有名で、最近では『メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book)』の著者であり、 SHOWROOMの社長でもある前田さんが使っていることでも騒がれたそうです。

そんなノート・手帳で有名な『モレスキン』ですが、ノートではないアイテムも発売しているのをご存知ですか?

それが今回ご紹介する『ポートフォリオ』です。

これは蛇腹式のポケットが6つあり、メモ、名刺、カードなどを収納できるアイテムなのです。

ぼくはこれをブログネタ管理用として購入したのですが、噂以上に使える素晴らしいアイテムだったので、今回ご紹介させていただきます。

モレスキン『ポートフォリオ』

外側

モレスキン ポートフォリオ 2
△もう見た目には、モレスキンのノートそのものですよね。

サイズは縦14.2cm、横9.2cm、厚み1.5cmで、ノートと同じようにゴムバンドも付いています。

内側

モレスキン ポートフォリオ 3
△表紙を開けると、手前には落とした時のために名前と住所を書くところがあります。

その下には「As a reward:」と書かれていて、拾ってくれた人に『いくらお礼するのか』書くことができます。

とても大切なものなので、「1万円」と書いておこうかな。

中身

モレスキン ポートフォリオ 4
△中身はこんな感じに、蛇腹式のポケットが6つあります。

モレスキン ポートフォリオ 5
△ポケットの底は、折り目が盛り上がっているので、メモ帳やカードを折り目の前後に入れる作りとなっています。

まとめ

ぼくは何年か前に、このモレスキン『ポートフォリオ』をタスク管理で使っている人を見て、ずっと欲しいな〜と思っていたアイテムだったのです。

そして当ブログの開設が良い機会だと思い、遂に購入しました。

「遂に購入」というと、ちょっと大げさな感じもしますが、モレスキンのアイテムだけあって、お値段がそこそこ大げさなんですよね(苦笑)。

それでも思うようなアイテムが他になかったので購入したのですが、それはもう期待以上に使いやすく、なんと言っても使っていて「気持ちが良い」んですよね。

質感と言うか、手触りと言うか、存在感と言うか、ぼくの語彙力では上手く表現できないのですが、いつも側にいて欲しい存在となっています。

ぼくは『ニーモシネのA7方眼罫』に、思いついたブログネタを書いて、この『ポートフォリオ』に放り込んでいます。

そしてブログネタを決める時に、ブログネタを書いたメモ帳を取り出し、「どれにしようかな〜?」とトランプのカードを選ぶようにネタを選んでいます。

またこの作業も楽しいんですよね♪

ブログネタや、タスクの管理をアナログでやっている方、これからやろうとしている方は是非参考にしてみて下さい。

↓ぼくが使っているメモ帳がこちら

↓モレスキン『ポートフォリオ』はこちら

今回も最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございます。次回の記事もお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です