PDCAを軸に楽しく情報発信しています!

【みかも山公園わんぱく広場】幼稚園児を連れて行くのに最高の場所でした!

今日は家族4人で、栃木県最大の都市公園『みかも山公園』のわんぱく広場へ行ってきました。

3連休初日ということで、それなりの混雑を予想していたのですが・・・

めちゃくちゃ空いていて、4歳の幼稚園児である息子は大喜びの場所でした。

埼玉県戸田市から車で高速道路を使って、1時間ちょっとで行ける場所にあります。

「子供を外で遊ばせてあげたい!でも混雑してる場所は嫌だ!」という人にもの凄くオススメの場所でした。

参考 みかも山公園みかも山公園

【みかも山公園わんぱく広場】幼稚園児を連れて行くのに最高の場所でした!

みかも山公園案内図

みかも山公園わんぱく広場 2
△今回は生後2ヶ月の娘も一緒だったため、『みかも山公園』にあるわんぱく広場しか行ってきませんでしたが、ここはかなり大きな公園でした。

ちょっとしたハイキング気分を味わえます。

そして庭園がいくつもあるので、四季折々の草花を観て楽しめるようです。

わんぱく広場

みかも山公園わんぱく広場 1
△今回は南口広場の駐車場に車を停めて、歩いてわんぱく広場まで行きました。

なかなかの坂道でしたが、10分ほどで到着できました。

みかも山公園わんぱく広場 3
△入ってすぐ左側には、自動販売機があります。

魅惑のアイスも販売されているので、ちょっと休憩する時に良いかも。

みかも山公園わんぱく広場 4
△そしてこちらがわんぱく広場1番人気の遊具『ふわふわドーム』です。

みかも山公園わんぱく広場 5
△3才から12才までの子供しか遊べませんのでご注意を。

『ふわふわドーム』は、バランスボールが埋め込まれているような感じ。

飛び跳ねたりと、トランポリンに近い感覚で遊べます。

みかも山公園わんぱく広場 6
△その他にはこんなすり鉢のような形をした場所もあり、子供は滑っておりてはまた登って、というのを繰り返していました。

ダンボール1枚あると、お尻が痛くならずに滑れるのにな〜と思っていました。

みかも山公園わんぱく広場 7
△少々年季の入った遊具。

それでも子供には魅力的に写るんですね。

みかも山公園わんぱく広場 8
△こんなに大きな滑り台もあり、こちらはもう少し小さい子どもでも遊べそうだと思いました。

みかも山公園わんぱく広場 9
△とにかく大きな遊具なので、他の子どもとの接触をあまり気にする必要がないのもオススメポイントです。

みかも山公園わんぱく広場 11
△みかも山公園内は、フラワートレインという汽車の形をした車が走っています。

これに乗ることで、急な坂道を歩いて登ることなく、わんぱく広場まで来ることもできます。

20分間隔で走っているので、そこまで待つこともなさそうです。

我が家は歩くことが好きなので、今回は乗りませんでした。

みかも山公園わんぱく広場 12
△わんぱく広場のすぐ横には売店があり、ソフトクリームが売っていました。

今回ぼくが買ったのは、巨峰とバニラのミックスソフトクリーム(300円)。

かなりボリュームもあり、濃厚な味で美味しかったです。

まとめ

週末になると、子どもをどこへ連れて行ってあげれば良いのか?毎回悩みます。

だいたいどこへ行っても混んでますからね。

それが今回ご紹介した『みかも山公園』は、公園自体が広いということもあり、かなり空いている感じでした。

息子を遊戯で遊ばせることができて、大人は自然のマイナスイオンをたっぷり吸うことができて、とてもリラックスできました。

関東に住んでいて、幼稚園児のいる家族にとってもオススメの公園でした。

今回も最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございます。次回の記事もお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です