PDCAを軸に楽しく情報発信しています!

本気で生きているか?

ぼくの大好きな高橋歩さんてさ、本気で行動している人間にはとことん応援してくれると思うんだよね。

それが今読んでる本で改めてわかってさ、今の自分はどうなんだ?って振り返ったのよ。

高橋歩さんに応援してもらえるか?って。

応援してもらえる人間に値するか?って。

胸を張って「本気で行動してます!」って言えるか?って。

まぁ、その答えは恥ずかしくて口になんか出せないよな。

でもそれがわかったならさ、次に高橋歩さんと会えた時に、もっと自分のバーベキュー愛を伝えられるようになっておくべきなんじゃないの?

1年前に会った時の自分じゃ、高橋歩さんの記憶の片隅にも残っちゃいないよ。

さぁ、何から始めようか?

どうやって自分の本気を示す?表現する?

本気で生きているか?

本気の出し方

『本気』ってのはさ、自分にしかわからないようで、見ている他人にも伝わるものだよね。

でも人が好きなことをやっている時ってさ、「よし!本気出すぞ!!」なんて気合いを入れなくても本気が出ちゃってて、周りの人には「すっごい本気だしてるな〜」なんて思われたりする。

ってことは、『本気を出す』というのは、とことん自分の好きなことをやるってことにつながるんじゃないかな?

とことん好きなことをやっていれば、自然と本気って出ちゃってると思う。

逆に「ぼくは自分の好きがわからない」とか、「私に好きなものはない」って言う人は、「本気出してるな〜」って時がないもんね。

ぼくはバーベキューが本当に大好きで、バーベキューのポテンシャルをすっごく感じているから「バーベキューで日本を平和にしたい!」って本気で考えているんだよ。

だからそんなぼくが本気を出す方法は一つしかないよね。

『バーベキューをやる』ってこと。

バーベキューをやっていれば、自然と本気が出ちゃうんだから、こんな簡単なことはないよ。

今年は家族のことが最優先で過ごしてきたから、バーベキューを開催する機会がほとんどなかったけど、来年は家族のことを優先しつつも、自分が本気を出せることに精を出していこう。

本気を出して生きていない親父なんて、息子から見たら魅力を感じないもんね。

もっと自分の本気をたくさん出せるようにしていきまっせ!

さぁ、あなたはいつどうやって本気を出す?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です