PDCAを軸に楽しく情報発信しています!

【今週の目標達成計画】執行猶予を持たせる

毎週月曜日には、今週の目標を達成させるための、目標達成計画をお届けしております。

今回は今週の目標5つのうちから、新しく追加した2つについて考えていきます。

▽今週の目標についてはこちらの記事で発表しております
【第49週目 週次レビュー】2019年の終わりを感じつつ過ごした1週間

【今週の目標達成計画】執行猶予を持たせる

今週の目標

今週の目標は5つあります。

  1. 30分読書の継続
  2. MAKIO Blogの毎日更新
  3. BBQブログの週1更新
  4. ベッドを部屋に入れる
  5. 2020年の目標計画をノートに書き始める

1番から3番に関しては、すでに何週か繰り返している目標となるため、達成計画は考えません。

4番、5番に関して考えていきます。

4番 ベッドを部屋に入れる

この目標は、今月の目標を決めるキーポイントとなる内容です。

ベッドを部屋に入れることで、今月の目標が達成されたとなるからです。

▽今月の目標の詳細に関しては、こちらの記事をご覧下さい。
【マキオの2019年12月目標】来年を気持ち良く迎えるために断捨離します!

とにかく今週中にベッドを部屋に入れなくては、今週の目標が達成されません。

現時点の断捨離でつまづいている部分は、「使える物を捨てられない」ことです。

特に文房具で、使っていないけどまだまだ使える物がたくさんあります。

これらの物は、ここ半年は使っていないはずです。

だから今後半年、いや1年以上使う場面はきっとこないとは思います。

でも貧乏性のぼくはなかなか捨てられないんですよね。

そこで考えた対策方法が『物を捨てるための執行猶予』です。

執行猶予とは、罪を犯した人が刑の執行を猶予してもらえる期間のことですが、ここで言う執行猶予とは、物を捨てるまでの期間を言います。

つまりまだ使えると思って捨てられない物を、【執行猶予BOX】に入れます。

そしてそこから3ヶ月経っても、一度も使われることがなかった場合には、廃棄処分となるわけです。

これならば自分にも「3ヶ月も使うことがなかったんだから」と言い訳をして、潔く捨てられるだろうという推測です。

この【執行猶予BOX】を使って、とにかく断捨離を進め、ベッドを部屋に入れられるまでにする計画です。

5番 2020年の目標計画をノートに書き始める

この目標に関しては、これといった達成計画はなく、目標計画をノートに書き始める時間を確保するだけです。

これは明日の午前中に時間を確保しました。

特に問題がなければこれで目標達成となりますが、これだけではちょっと味気ないので、どのように書いていくのかまでを考えます。

『2020年の目標計画をノートに書き始める』とは、1日だけでは終わりそうにないので、とりあえず書き始めよう!という仮定のもとに設定した目標です。

1日で終わりそうにない理由は、2020年の目標計画がほぼ1年がかりとなるからです。

10回のバーベキューをいつ、どこで、どのように開催するのか?

集客はどうやるのか?どんなイベント内容とするのか?何人ぐらいを集客予定するのか?などなど、リストアップしたらかなりの数になることが予想されます。

と言っておいて、いざ書き始めたらそんなにたくさんの数はなかったりもするんですけどね。

とにかく書かなくては始まらないので、10回を開催するおおまかな計画と、この目標を達成させるために必要となる課題のリストアップまでを書きたいと思います。

まとめ

今回は今週の目標2つに関して、目標達成計画をお伝えしました。

目標とは立てて終わりではありません。

どのように実行するのか計画を立て、実際に行動しなくては達成できません。

とても小さな1歩ではありますが、着実に1歩1歩進んでいきたいと思います。

今回も最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございます。次回の記事もお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です