PDCAを軸に楽しく情報発信しています!

Planをしっかり立てられなくても前に進む

ぼくはPDCAを回すことに対して、最初にしっかりとしたPlan(計画・仮定)を立てることが大切だと言ってきました。

もちろんその考えは、今も変わっていません。

しかし投資をテーマにしたマンガ『インベスターZ』で、こういったセリフを見てハッとしました。

2019 08 28 13 25 24
インベスターZ 4巻 No.145より引用

Planをしっかり立てることは大切だけど、時としてPlanを立てずに行動することも必要だということを、伝えていなかったのです。

今回はそのことについてお伝えします。

とにかく前に進むことが大切な時もある

何も解決しないから

Planをしっかり立てるまでは、Do(行動)にはうつさない。

この考えも間違ってはいません。

しかし自分の目標を達成させるために、「どんな課題があるのか?」そして「その課題を解決するために何をしたら良いのか?」全くわからないということもあります。

事実、ぼくも『バーベキュー場のオーナーになりたい』という夢を持っていますが、未だに何をやることが正解なのかはわかっていません。

それでもPDCAを回して、前に進んでいます。

ではどうやって前に進んでいるのか?

それは思いつく限りのことを実行しているのです。

とにかく行動にうつすことで、前に進むことができます。

それが遠回りになってしまうこともありますが、それでも前に進むことには変わりありません。

「Planをしっかり立てられないから」「何をしたら良いのかわからないから」

こういった理由で、何の行動もしない場合には、遠回りもしませんが、目標に対して1mmも近づくことができません。

つまり何の行動もしないという行為を選択した場合には、課題が解決される可能性はありません。0%です。

遠回りを恐れず、とにかく前に進むことも大切なのです。

何もわからない時にぼくが実行した例

先ほど、ぼくが『バーベキュー場のオーナーになりたい』という夢を持っているとお伝えしました。

そして「未だに何をやったら良いのかわからない」ともお伝えしました。

では、そんなぼくがどうやって前に進んでいるのか?

まず1番最初にやったことは、とにかく頭の中にある言葉、イメージ、気持ち、感覚といったものを紙に書き出しました。

夢描いていることを紙に書き出すことで、ちょっとづつ見えてくることがありました。

具体的に言うと、

  • バーベキュー場のオーナーなら、バーベキューに詳しくて当然だ
  • バーベキューが大好きだってことを、たくさんの人に知ってもらう必要がある
  • どんなバーベキュー場をイメージしているのか、これも伝えておこう
  • どんな場所でバーベキュー場をやりたいのか、具体的に探してみよう
  • バーベキュー場をオープンさせるためには、応援してくれる人を見つけよう
こんな内容がまず出てきました。

ここで出た内容が、正しいのか、間違っているのかはわかりません。

でもそれも行動してみなくてはわかりません

そこでまずはバーベキューの知識を深めるため、バーベキューが好きなことを多くの人に伝えるため、自分を応援してくれる人を見つけるために、バーベキューに特化したブログを始め、更新を続けているところです。

もちろんブログの更新をしているだけでは、ダメだということもわかっています。

だから次なる行動としては、ブログを更新しつつ、一般募集(友達ではなく)のバーベキューを開催していこうかと考えているところです。

バーベキューに特化したブログを始め、次にバーベキューの開催を考えるフェーズまできている。

これは遠回りかもしれませんが、間違いなく夢に近づいていると感じています。

まとめ

「わからないから立ち止まるんじゃない わからなくても前に進む… これが大事なことなんだと思う」

久しぶりにドキッとするセリフに出会いました。

正直にお伝えすると、バーベキュー場のオーナーになるために、ブログの次に何をしたら良いのかわからず、立ち止まっていたところだったんです。

そんな時にこのマンガを読み、このセリフと出会い、初心に戻って、とにかく紙に書いて書いて書きまくりました。

そして『一般募集のバーベキューを開催する』という行動を見つけました。

もしかしたらこの行動よりも、大切なことが他にあるかもしれない。

でも今のぼくには、これしかわからないのです。

でもわからないから立ち止まるのではなく、「こっちかな?」と思う方に少しでも進んでみる

それがとても大切なんだってことを、あなたにもお伝えしたくて記事に書きました。

一緒に少しづつ前に進んでいきましょうね!

今回も最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございます。次回の記事もお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です