PDCAを軸に楽しく情報発信しています!

その目標にロマンを感じるのか?

ぼくは一昨日の週次レビュー記事で、今週の目標を発表しました。

▽それがこちら

時間の使い方を決める

ぼくはこの目標を、それなりに理由があって決めました。

詳しくは一昨日の記事を読んでいただきたいのですが、簡単に言ってしまうと睡眠不足が続いていて、パフォーマンスが落ちていたから。

【第38週目 週次レビュー】なかなか前に進めないと感じた1週間

その理由が時間の使い方にあると思うから、そこを見直したいというわけだ。

そして昨日ぼくが参加している【目標達成オンラインサロン】のミーティングで、「今週の目標を決めたんだけど、いまいちスッキリしないんだよね。」とボソッと言った。

その時仲間に言われた言葉がこうだ。

「それ、ロマンを感じるの?」

え?ロマン?目標にロマンを感じる必要があるの?

ぼくは正直ビックリした。

『目標にロマンを感じる』初めて聞く言葉だった。

でも何だかドキドキもした。

目標にロマンを求めるなんて、なんだか素敵じゃない?

そう思ったぼくは、その場でロマンを感じる目標を考えた。

その目標にロマンを感じるのか?

ぼくがロマンを感じる目標

ぼくは今バーベキューブログに、1番力を入れている。

なぜならば、それが1番やりたいことだからだ。

バーベキューブログを成長させると共に、自分もバーベキューの知識、経験をどんどん増やしていきたい!そう考えている。

そんなぼくがロマンを感じる目標とは何か?

パッと浮かんだのが、ブログネタを考えるということだった。

直近の目標としているのが、『バーベキューブログに300記事を投稿する』なので、そのために足りない記事数分のネタを考えてしまおうという作戦だ。

現在バーベキューブログに投稿している記事の数は92。

つまり300記事までは208記事足りない。

そして今現在ストックしているネタの数が31あるので、それを差し引くと177という数字が出てくる。

今日24日の火曜日から、29日日曜日までの6日間で、177個のブログネタを書き出すのだ。

普通に考えても、楽ではないことはわかる。

だからこそ、そこにロマンを感じるのではないか?ぼくはそう考えた。

「無理、大変。」そう思うからこそ、ロマンを感じる。

目標の決め方としたら、もしかしたら間違っているかもしれない。

薄々そんなことを感じながらも、ぼくはこの目標で今週1週間を過ごしてみることに決めた。

まとめ

あなたは目標にロマンを感じていますか?

ロマンを感じられる目標を設定できていますか?

ぼくは今回ロマンを感じられる目標を設定しました

正直なところ、達成見込みはかなり低いかと思います。

だからこそ、乗り越えたい!そう感じています。

これがきっとロマンなんでしょうね。

ちなみにロマンを辞書(大辞林)で調べてみると、『ロマンス』と同じで、下記の意味をもつそうです。

  • 伝奇的空想的な要素をもつ物語
  • 恋物語。恋愛事件。
  • 放浪楽人の歌った抒情的な歌曲

目標達成とは縁のない言葉ばかりでした。

さて、ロマンを感じる目標で、1週間がどうなるか?

ぼく自身とても楽しみです♪

今回も最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございます。次回の記事もお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です