PDCAを軸に楽しく情報発信しています!

【現状と夢までのギャップを確認する】明確化の次は現状の確認!

以前にPDCAを回す前にやるべきことが、大きく分けて3つあるとお伝えしました。

  1. 現状と夢までのギャップを把握
  2. ギャップを埋めるための課題抽出
  3. 課題解決のための解決案をリストアップ
PDCAを回す前にやること

その3つの中で最初にやる【現状と夢までのギャップを把握】も、細分化すると3つに分けることができます。

  1. 夢(目標)の明確化
  2. 現状の確認
  3. 現状と夢を比較する
【現状と夢までのギャップを把握する】まず最初に夢(目標)の明確化

上記記事の中で『夢(目標)の明確化』をお伝えしましたので、今回は『現状の確認』です。

現状を確認するというのは、目標によって難易度が変わってきますので、その辺りも含めてお伝えしますね。

『現状の確認』やり方

現状の確認方法というのは目標によって変わってきますので、ここでは昨日紹介しました、ぼくが回しているPDCAを例えに出して説明します。

ぼくが回している5つのPDCA
  1. 死ぬまで家族と仲良く暮らす
  2. ブログの每日更新
  3. Twitterのフォロワー10,000人
  4. 体脂肪率13%
  5. キレイな言葉遣い

↓昨日の記事はこちら
マキオの進行中PDCA5つの詳細

死ぬまで家族と仲良く暮らす

この目標を達成するためには、『どうしたら仲良く暮らせるか?』を考える必要があるため、まずは対象となる『妻』、『子供』との関係が良好か?ということを確認します。

每日仲良く会話できるほどに仲良くやっているのか?

每日ケンカしてしまぐらいの仲なのか?

自分と家族との関係を、客観的に見る必要があります。

「自分としてはスゴく仲が良いと思っていたのに、生活を続けていたらそうでもなかった」なんてことも有り得ないことでもないので(寂しい話ですが)、現状確認は定期的に見直します。

ブログの每日更新

この目標に対しての現状確認とは、まず実際に何日間ブログの更新を続けることができているのか?

また今までの経験で、最高で何日間のブログ更新を続けることができたのか?を調べます。

人生初めてのブログでこれから始める人の場合は、『全くの未経験』という現状となります。

今までにブログ運営の経験があるのか、初めての経験なのかで、目標達成までの課題が大きく違ってきます。

自分が目標の対象となる『ブログ』に対して、どのくらいの経験があるのか?をしっかり確認することで、現状が把握できます。

Twitterのフォロワー10,000人

この目標に関しては、『フォロワー10,000人』と明確な数値が出ているので、現状の確認も現時点で何人のフォロワーがいるのか?を確認することでわかります。

ただフォロワーの数値を確認するだけでも良いのですが、自分がTwitterに関してどのくらいの頻度で使用していて、期間はどのくらい使ってきているのか?

「フォロワーを増やすための知識がどのくらいあるのか?」という確認でも、目標達成に必要な課題の出し方が変わってきますので、ここでも客観的に自分を見ることが大切です。

体脂肪率13%

こちらの目標も先程と一緒で、体脂肪率を測定できる体重計(体組成計)を使用すればすぐにわかりますが、この目標を達成せるために必要なボディメイクの経験があるのか?

ダイエットの知識がどのくらいあるのか?によっても、現状というのは変わってきます。

さらに自分の身長、体重、体脂肪率、内臓脂肪率だけでなく、おおよその筋肉量まで一度計ることが、より詳しい現状の確認となるでしょう。

キレイな言葉遣い

最後となるこの目標に対しての、現状確認はとても難しいです。

理由としてはゴール地点も完全に明確となっていないため、どういった現状確認が必要なのか?が曖昧だからです。

だからといって、現状確認をしなくていいということにはなりません。

わかる範囲で良いから、現状を確認します。

今までの現状確認と大きく違う点は、すぐには把握が出来ないということです。

何かしらの数値があるわけでもないですし、過去の経験というのも関係してきません。

まさに現状で、自分がどのくらい『意図しない言葉』を使っているか?をカウントする必要があります。

では「どのくらいカウントすれば良いのか?」となると、まずは1週間、さらにそこからまた1週間とカウントしていきます。

そしてこの目標に関しては、現状の確認をすると共に、PDCAを回し始めます。

現状確認をしつつ、PDCAを回すことになります。

ゴール地点が明確になれば、現状確認はCheck(検証)のタイミングだけで良くなる場合もあります。

まとめ

今回はぼくの回しているPDCAを参考に、現状確認のやり方をご紹介させていただきました。

目標によって様々な確認方法がありますが、1番大切なのはこの後に続く『現状と夢を比較する』ことが出来るかどうか?です。

「自分が今どこにいるのかわからないけど、自宅に帰りたい!」と言っても、道案内出来る人はいません。

今どこにいて(現状)、自宅(夢・目標)がどこかわかった時点で、初めて地図を見ることができるし、他人に道を聞くこともできます。

あなたも目標に対して、今どの辺りにいるのか?しっかり確認してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です