PDCAを軸に楽しく情報発信しています!

生活環境の変化に恐れないこと

自分の夢を叶える、または目標を達成させようとした時に、生活環境が大きく変化することがあります。

今の環境の延長線上に、自分の叶えたい夢、達成させたい目標がある人の方が少ないかと思います。

生活環境が大きく変化するというのは、とても怖いです。

でもその変化を恐れていては、夢を叶えることも、目標を達成させることもできません。

なぜ生活環境の変化を恐れては目標を達成できないのか?

夢を叶える、または目標を達成させる事に伴って、生活環境が変化する理由は、今とは違う生活を望んでいるからこそ、立てた夢や目標だからではないでしょうか?

ぼくの夢・目標は、今の生活環境とは全く違います。

今は毎朝決まった時間に家を出て、会社に出社し、時間になったら帰宅する。

月曜日から金曜日まではほぼ同じ生活。

それに比べて、ぼくが夢を叶えた時の生活は、每日が違う時間の使い方。

決まった場所へ出社するかもしれないけど、それは每日ではない。

ある時は4時に起きて始発の電車に乗り、大阪で仕事をするかもしれない。

またある時は飛行機に乗って、北海道で仕事をするかもしれない。

今とは全く違った生活

そんな夢を叶えたいと考えているのに、いざ夢に進みだし、生活環境が変わるとわかった途端に、すごい恐怖心が出てくる。

生活環境の変化を恐れる理由は、今継続できていることがやれなくなったり、やったこともないことをやらなくてはいけないと考えるから。

どんな困難なことが待ち受けているのか、全然想像がつかないから。

想像のつかないことはとても怖い。

怖気付きそうになる。

でもここで止まってしまったら、絶対に夢を叶えることはできない。

目標が達成することはない。有り得ない。

自分が本当に望む生活。

叶えたい夢。

達成させたい目標のためには、環境の変化に恐れて、行動を止めないこと。

行動を続けた先には、きっと自分の望む未来が待っている。

そう信じて、前に進むしかない。

まとめ

あなたへ伝えるように、今の自分自身に伝えてみました。

あなたも何か感じるものがあったでしょうか?

環境の変化はとても怖いです。

でも立ち止まらずに、進んでいきましょうね!

今回も最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございます。次回の記事もお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です