PDCAを軸に楽しく情報発信しています!

ぼくがブログの毎日更新を継続できている理由

ぼくは当ブログを7月22日に開設して以来、記事を毎日更新しております。

この記事で111本目となります。

今まで他のブログにて何度も挫折してきた『ブログの毎日更新』ですが、どうして当ブログを始めてから、毎日更新が継続できるようになったのでしょうか?

今回はその理由についてお伝えします。

ブログの本当に初心者の初心者の方に参考になれば幸いです。

ぼくがブログの毎日更新を継続できている理由

自己満足ブログだから

ぼくがブログの毎日更新を継続できている理由は3つあります。

  1. 文字数もアイキャッチも気にしていない
  2. 7割の出来でも更新
  3. 好きなことしか書いていない

理由はこの3つです。

文字数は1,000文字以上なくてはダメ。

アイキャッチの画像はなるべく自分で撮影した写真で、伝えたい内容に合う画像を使う。

何度も読み返し、9割以上の出来になったら更新する。

読者の読みたい内容、読者が求める情報、読者が楽しい記事でなくてはダメ。

以前はこのように考えていたので、1本の記事を作成するだけでも、もの凄く時間がかかっていました。

しかし今は自分の好きなこと、発信したいことしか書いていません。

文字数が少なかろうが、アイキャッチが内容にそぐわなかろうが、全然気にしていません。

だから1本の記事を書き上げる時間が短くなり、毎日更新が継続できているのだと思います。

デメリットももちろんある

自分の好きなことしか書いていないので、Googleの検索結果にはほとんど表示されていないです。

つまりほとんど読まれていないということですね。

読んでくれているあなたは、きっとSNSでつながっている人か、つながっている人がシェアしてくれて読んでくれているのではないかと想像しております。

「せっかくブログを書いているのだから、たくさんの人に読んで欲しい!」と考える人は、ぼくのように好きなことだけを書いていてはダメでしょうね。

読者の求める記事を書くか、たくさんの人に面白いと思ってもらえる文章力をつける必要があると思います。

まとめ

自分の好きなことを書くか、読者の求める記事を書くか、両極端でなくても良いとは思います。

いつもは自分の好きなことを書いて、たまに読者の方が求めるような記事を書くというのも、一つのやり方だと思います。

ただぼくは『自分の好きなことを書く』にフォーカスしてきたので、ほとんど読まれていないけれど、毎日更新できているのです。

「ほとんど読まれないのに、なんのために毎日更新しているのか?」

それはまた次の記事でお伝えしますね。

今回も最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございます。次回の記事もお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です