PDCAを軸に楽しく情報発信しています!

息子の大きな1歩

昨日は息子の気まぐれな発言にどうなるかと思った。

突然の予定変更に対応するか?

しかし息子の気まぐれな発言は、息子自身を大きく成長させる結果となった。

息子の大きな1歩

いつもママが一緒でないと寝れない4歳の息子が、突如「パパと静岡へ行く」と言い出した。

静岡とは、ぼくの実家のこと。

息子はママと一緒に寝れないことを承知の上で、ぼくと2人で静岡の実家へ行くと言い出した。

ぼくは色んな迷いと葛藤があったものの、息子の気まぐれで、かつ勇気を出したであろう言葉を無視することは出来なかった。

かなり大きな不安を抱えながらも、息子と実家へ帰った。

結果は5分ほどベソをかいたものの、大泣きすることはなく、ぼくと2人で寝ることが出来た。

ぼくは夜中に起きてしまわないか、心配で心配で仕方なく、ほとんど寝た気がしなかった。

しかしそんな心配をよそに、息子は朝まで何の問題もなく寝てくれた。

そして朝起きてママがいないことをすぐに把握しつつも、泣いたり、「帰りたい」とは言わなかった。

息子は大きな成長を遂げることが出来たのだ。

その成長に立ち会えたぼくは、今まで以上に息子との絆が深まったような気もした。

置き去りにしてしまった妻と娘には悪いことをしたが、男同士の絆が深まったことに、ぼくは感無量だ。

今回の1件で、息子との関係が深まったという良い結果と、今まで自分のやってきたルーティンが途絶えたという残念な結果もあり、色々と考えさせられる二日間だった。

しかし改めて言うが、息子は大きな1歩を踏み出せた。

親としてこれ以上の喜びはない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です